星のまなざし

星とあそぶ : 万次郎商店
万次郎商店
12星座の季節の星よみ✳︎牡羊座✳︎

12星座の季節の星よみ✳︎牡羊座✳︎

<12星座の季節の星よみ> 


✳︎牡羊座✳︎

 まだ準備万端ってわけじゃないけど
生まれたくて生まれたくて
宇宙から飛び出してきてしまった元気な仔羊
それが牡羊座サインのイメージ

 ちょうど地球では桜が満開の季節を迎え
長い冬のあいだ土の中でウズウズしていた
球根や種が芽を出し始めるタイミング

そう!
牡羊座は自分自身が生まれたくてたまらなかったのと同時に
みんなに「春だよ!」「新しい季節が始まるよ!」と
お知らせしたくてたまらなかった

 サプライズが大好きで
一番乗りが大好きで
春をお知らせしながら地球をどんどん移動していく

 でも一緒にのんびりお花見しながら宴会したりはしない
散っていく桜を偲びながら感傷に浸ったりもしない
だって牡羊座は前しか見ていないから!

 私たちに「はじまり」を伝えたら
もうどんどん先に行ってしまう
牡羊座の目にはもう
次の季節しか見えていないのかもしれないね

 「春が来て嬉しいな」

「びっくりしたよ!」

「教えてくれてありがとう」

みんなの楽しそうな笑顔を見たら
それだけで十分

 なぜ花が咲くのか
なぜ散っていくのか
そんな「理由」には興味ない

 ただ嬉しいから
ただ楽しいから
それだけでよくない?
って牡羊座の季節はあっという間に過ぎてゆく

 

~牡羊座の星よみ人~

 マリー花摘(心理占星術師/ライター/作文コーチ)
小学館『ちゃお』に女の子のための星占いを20年以上にわたり連載。
現在はKADOKAWA、KEIKYUグループ、等の媒体に心理チャートや占い記事を執筆しています。

 私は今の自分にたどり着くまで随分と遠回りしました。
でも関口シュン先生と出会い心理占星術を学び、なぜ自分がこんなふうに生きてきたのか腑に落ちました。
そして自分を肯定できるようになりました。

 私のように人生がちょっと大変な人がいたら、ホロスコープを一緒に読み解いて
その人が持って生まれた花の種は何か?
その人だけが咲かせることのできる花は何か?
それをお伝えしたいと思うようになりました。

 そして、2020年夏一念発起。
女性だけでなく、子どもや男性も来やすいよう
横浜(商業施設・北仲ブリック&ホワイト内「ニサンカイ」)にオフィスを構えました。
ひとりひとりの方と向き合い、ゆっくりと個室でお話を伺います。

 プライベートでは、大学生の娘とコザクラインコのかぼすちゃんと3人(?)暮らし。
同じことをコツコツと続けるささやかな毎日です。
コーヒーとロゼワインと花と映画と音楽が大好きなので、それだけはたまに贅沢します。
穴場のお店や魅力的な人と出逢うのが楽しくて横浜をあちこち歩き回っています♪

マリー花摘さん
〈facebook〉https://www.facebook.com/mari.hanatsumi
〈mail〉miranda.mari.syanty3@gmail.com

写真提供:マリー花摘さん
2021.4